歯医者で虫歯治療をし健康な歯を取り戻す:歯医者さんの相場って?

人気の歯科医院で確実な治療を受けよう

人工的な歯

歯科インプラントとは

インプラントとは医療機器などで体内に埋め込まれるもののことを指しますが、一般的には歯の治療に用いられるもののことをいいます。歯科インプラントは何らかの原因で歯が無くなった場合に、顎骨に人工歯根を埋め込む治療となります。義歯をしっかりと固定でき、審美性も高いというメリットがあります。その反面、多くの場合には健康保険が適用されないために治療費が高額になることや、手術が必要となり治療期間が長くなるというデメリットもあります。 インプラントの治療費については、1月1日から始まる一年間に10万円以上の治療費が掛かった場合には、医療費控除を受けることができます。治療費だけでなく通院のための交通費も含まれますから、これらの領収書などを保管しておくことが大切です。

技術などの進歩について

インプラント治療は1980年頃から普及し始め、現在でも様々な改善がなされています。埋め込まれるインプラントの素材はチタンなどの金属だけでなく、金属アレルギーを起こしにくいセラミックなども選択できるようになってきています。また、インプラントの性能も向上してきており、治癒までの期間が短縮されるようなものも出てきています。 他にも、治療期間が短縮できる技術の開発や、治療費についても低く抑えられるような取り組みがなされています。治療を受けられる専門の歯科医院も増え、選択の幅が広がってきているといえます。歯科医院によって考え方や技術、価格などに違いがありますから、事前に比較するなどして納得いく治療を選ぶことが大切です。